グランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台の口コミや評判

公開日:2023/08/15   最終更新日:2024/01/05

グランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台の画像

特徴 それぞれがお好みの過ごし方ができるよう、フロアごとに個性を際立たせたコモンスペースを用意
おすすめポイント ・室内に緊急コールボタンを設置
・24時間スタッフ対応可能
・地域活動や社会貢献などの生きがいをご提案
料金 ・敷金 賃料3か月分
・月額費用
賃料 109,000円~193,000円(水光熱費)
生活支援サービス費 38,500円(1人入居)
共益費 14,000円~16,000円(非課税)
合計 161,500円~266,750円+食費・日用品費など
問い合わせ 電話・メールフォーム
電話番号:0120-395572
施設情報 グランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台
〒565-0862 大阪府吹田市津雲台5丁目11-1-3
運営会社 中銀インテグレーション株式会社
〒104-0054 東京都中央区勝どき2-8-12

ご家族やご自身の老後には、誰しも不安があると思います。グランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台はシニアのための自由な住宅施設であり、皆さんの不安を解消してくれるかもしれません。本記事ではグランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台の特徴をセカンドライフが楽しめるサービス、機能的な設備とシンプルな間取り、サポートの面からお伝えします。

吹田市のシニアマンションお勧めはこちら

新たなセカンドライフが楽しめるサービス付き高齢者向け住宅

グランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台は新たなセカンドライフが楽しめるサービス付き高齢者向け住宅です。ここではコンセプトをお伝えします。住んでいる人が生きがいを持ち、笑顔で健康な生活を送れることです。

世代を超えた交流を持ち、地域で学び社会貢献をすることを目指しています。

また、大学の学生寮、教職員寮とシェアハウス、レジデンス、シニアレジデンスが隣接していることで学びを通した世代を超えた交流を図っています。

グランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台に人が集まり、気軽に交流ができるように商業施設も充実させて地域コミュニティの中枢を担います。

立地に関しては、電車とモノレールの2路線の最寄り駅があり徒歩4分でアクセスできます。大学病院へは直通7分、空港へは直通15分という好立地に位置しています。

機能的な設備とシンプルな間取りで安心安全な暮らしを提供

グランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台の居室は機能的な設備とシンプルな導線により安心で安全な暮らしを提供しています。設備に関しては、スマートフォンやタブレットでの動画鑑賞や、ビデオチャットもストレスなく楽しめるようにフリーWi-Fiが充実しています。

また、住んでいる人が暮らしやすいように洗浄機能付きトイレ、緊急時コールボタン、エアコン、キッチン、クローゼット、独立洗面化粧台、浴室乾燥機がそろっています。共有部に関しては、それぞれの方が好みの過ごし方ができるよう、フロアごとにスペースが用意されています。

ひとりでも複数人でも楽しく、快適な時間を過ごせるように設計されています。それぞれのフロアについてお伝えします。1階にフロント、食堂、健康相談室、カラオケ、多目的スタジオがあります。

2階には談話室があり、コーヒーメーカーや新聞で朝のひと時をゆっくりと過ごせます。3階には遊戯室があり、ダーツやテレビゲーム、動画視聴が可能です。4階には静養室があり、マッサージチェアが置いてあります。

また、外部事業所のマッサージを受けることができます。5階には娯楽室があり、ボードゲームが置いてあります。囲碁や将棋を楽しむことができます。6階には書斎があり、読書やパソコン作業や打ち合わせを行うためのワークスペースとして使うことができます。

24時間スタッフが常駐し健康や介護についてもしっかりサポート

グランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台は住んでいる人が生きがいを持って暮らせることを目指しています。自立して毎日を楽しく、快適に過ごせるように緊急時の対応や健康と介護についても24時間スタッフが常駐してサポートを行っています。

ここでは各サポートについてお伝えします。見守りサポートとは、住人の安否確認を毎日行うこと、室内に緊急コールボタンを設置しており緊急時でも安心だということ、24時間スタッフが常駐しているため夜間も安心というサポートのことです。

生活相談サポートとは、テナント施設との連携や地域活動と社会経験などの生きがいを提案するサポートです。医療、健康サポートとは、テナント内のクリニックでの医療対応、エリア内のコミュニティナースによる月2回の健康相談、医療法人との連携で24時間体制での健康サポートのことです。

介護サポートとは、万が一の介護に備えて地域の介護事務所と連携し、介護保険の申請からサービスの提供をスムーズに行うというサポートのことです。食事サポートとは、住んでいる人が館内のカフェや食堂を利用した際に、特別食を提供することができるというサポートです。

一般の方も利用できる施設なので、ご家族やご友人とお食事をとることができます。次に、グランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台の中にあるテナントについてお伝えします。特別職の提供が可能な、食を通じて住んでいる人と地域住民を元気にするための食堂があります。

また、食堂には併設されたチーズケーキ専門店もあります。そのほかにはコンビニエンスストア、メディカルフィットネスジムがあります。医療機関としては、内科と脳神経内科のクリニック、整形外科とリウマチのクリニック、透析のクリニック、薬局があります。

まとめ

本記事ではグランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台についてお伝えしました。グランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台はシニアのための自由な住宅施設であり、住居内だけでなく地域ともつながりを持ち社会貢献を目指すことをコンセプトとした施設です。

もちろん住んでいる人が健康で楽しく過ごせるように間取り、設備は安心安全にこだわっています。施設内には住んでいる人がそれぞれの好みの過ごし方ができるようにフロアごとにスペースが用意されています。

サポートに関しても、スタッフが24時間常駐しているため安心です。テナントに生活に必要な施設だけでなく、医療機関が充実しています。本記事を読んでいただいた方、またはそのご家族がグランヒル・ユニバ中銀 千里つくも台を利用され、健康で楽しく、生きがいを持って幸せに暮らすことを願っています。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

吹田市は大阪府の中でもシニア向けマンションが多い街です。シニア向けマンションには大きく分けて「賃貸」と「分譲」の2種類があります。 いずれもバリアフリーに対応しており、暮らしながら生活支援を

続きを読む

吹田市は大阪府の中でもシニア向けマンションが多い街です。シニア向けマンションには大きく分けて「賃貸」と「分譲」の2種類があります。 いずれもバリアフリーに対応しており、暮らしながら生活支援を

続きを読む

老後を健康で快適に過ごすため、シニアマンションを検討される方もいるでしょう。シニアマンションでは、さまざまなサポートが受けられたり、快適に過ごせる設備が充実していたりします。 万が一の際にも

続きを読む

老後を迎えるなら、設備充実のシニアマンションがおすすめです。温泉・大浴場、レストラン、レクリエーションルームで快適な時間を過ごせるだけでなく、併設の病院や訪問介護、訪問看護事業所が安心を提供

続きを読む

老後の住まい選びは重要な決断です。シニアマンションと戸建て、どちらが理想的かを検討する際、自身の生活スタイルや将来の展望を見据えることが不可欠です。この記事では、それぞれのメリット・デメリッ

続きを読む

シニアマンションは、高齢者が暮らしやすいよう、様々な設備やサービスが受けられるマンションです。24時間スタッフが駐在していることが多く、もしもの時も安心なのが大きな特徴です。 この記事では、

続きを読む

老後に向けた住み替えは、安心と快適さを両立させる計画が不可欠です。この記事では、終の棲家を選ぶ際の重要なポイントを探り、理想的な環境を構築するためのアドバイスを提供します。賢明な選択で心地よ

続きを読む

年齢が高くなってくると、生活していくうえでさまざまな困難があるでしょう。いつまでも快適に生活していけるのがシニアマンションです。シニアマンションでは、顧客が快適に生活していけるよう、さまざま

続きを読む

シニアマンションとは、シニアが暮らしやすいように設計されたマンションで、特別なサービスや設備が備えられています。共有部分が充実しており、大浴場やフィットネスジムなどが設置されているところもあ

続きを読む

見守りサービスとは、一般的にはひとり暮らしの高齢者の安全な暮らしをサポートするものを指します。高齢者向けの住まいであるシニアマンションでは、おなじみのサービスのひとつとなっています。本記事で

続きを読む