サニードリームの口コミや評判

公開日:2023/08/15   最終更新日:2024/01/05

サニードリームの口コミや評判

特徴 安心・安全の設備とサポート体制
おすすめポイント ・長期入院する場合でも月額費用を払えば居室を確保できる
・24時間在宅総合診療
・入居者のケアプラン作成
料金 ・敷金 120,000円
・月額費用
賃料 62,000円~68,000円
共益費 15,000円
サービス支援費 20,000円
居室電気・水道代 10,000円
合計 107,000円~113,000円
問い合わせ 電話・メールフォーム
電話番号:06-6170-2605
施設情報 サービス付高齢者向け住宅サニードリーム
〒565-0834 大阪府吹田市五月が丘北25-33
運営会社 吉祥寿株式会社
〒565-0834 大阪府吹田市五月が丘北14-16-207

ご自身やご家族の老後には、不安な気持ちを持っていると思います。本記事で扱うサニードリームはサービス付き高齢者向け住宅です。サニードリームは皆さんの不安を解消してくれるかもしれません。本記事ではサニードリームの特徴を安心な毎日を送れる、高齢者の方に安心な間取りと設備、入居条件の受け入れの広さという点からお伝えします。

吹田市のシニアマンションお勧めはこちら

ずっと安心の毎日を送れるサービス付き高齢者向け住宅

ここではサニードリームが、ずっと安心の毎日を送れるサービス付き高齢者向け住宅であるということをお伝えします。

まずは簡単にサニードリームの概要をお伝えすると、大阪府吹田市にあるサービス付き高齢者向け住宅であり、最寄りの駅まではバスで8分と徒歩1分、スーパーマーケットや病院にも近く便利な環境に恵まれた場所に位置しています。

総戸数は33であり、居室は1階から3階まであります。2022年2月のデータによると、入居者の男女比は3:7で、平均年齢が83.3歳です。また、要介護区分において要介護3以上の居住者が40%以上を占めています。次にサービスについてお伝えします。

安心安全のために日常での安否確認、24時間介護職員駐在、夜間定期巡回、相談員への相談などのサービスが、追加費用なしで受けられます。追加費用を支払うことで、食事のサービスや病院への付きそいのサービスを受けられます。

食事に関しては、食堂での提供だけでなく居室への配膳、食事形態もソフト食や刻み食など、各々に合ったリクエストが可能です。地域の協力医療機関があり、24時間在宅総合診療や月2回の定期往診を行っています。

提供薬局もあり、居宅療養管理指導を行っています。このようにサニードリームは、住居者と、そのご家族の安心をサポートする体制が整っています。

高齢者の方が安心し暮らせるバリアフリー設計の間取り・設備

ここではサニードリームが、高齢者の方が安心して暮らせる設計であるということをお伝えします。サニードリームの間取りはバリアフリーを考慮された設計です。居室は18㎡以上あり、広々と生活することができます。そのほかにも安全安心にこだわっています。

玄関には、防犯に欠かせないオートロック式のインターフォンが設置されています。各居室の天井には、4個と通常の住居と比べても多くのスプリンクラーが設置されており、万が一の火災にも対応しています。

居室内には、緊急呼び出し装置が各所に設置されており、24時間体制でスタッフが待機しています。

設置場所はトイレやベッドの脇、浴室などです。安心安全のため以外にも、住居者が快適に生活できるよう冷暖房完備、3階まで居室があるためエレベーターの設置、便座は温水洗浄暖房付き、来客用駐車場、自転車置き場もあります。

設備に関しては、介護浴槽についてお伝えします。サニードリームにある特殊浴槽は2種類あり、1つは業界最小クラスでコンパクトなため、小規模な浴室への適用が可能であり、座ったままの姿勢で入浴できるもの。もう1つはユニットバスに設置可能なものであり、安心で安全に入浴することができます。

要支援の方から要介護の方まで入居可能

ここではサニードリームが、要支援の方から要介護の方まで、入居可能な受け入れの幅が広い住宅であるということをお伝えします。まずは要介護認定についてお伝えします。要介護認定には、大きく分けて要支援と要介護があります。

要支援とは、日常生活は自分で行えるが、多少の支援が必要な状態を指します。例えば、入浴自体は一人で可能だが、浴槽清掃には支援が必要な状態です。要支援には1、2の2段階あります。要介護とは、自分一人で日常生活を送ることが難しく、誰かの介護が必ず必要な状態を指します。

例えば、入浴の際に介助が必要な状態です。要介護には1から5の5段階あります。数字が大きくなるほど、また要支援よりも要介護のほうが、重度の認定になります。要介護認定の結果には自立、要支援、要介護があります。

この結果によって、介護サービスの内容や頻度が変わります。サニードリームは、要介護度のうち要支援1、2、要介護1、2、3、4、5とすべての方が、安心して暮らすことができる住宅です。

介護サービスが必要な方、ひとり暮らしが不安な方、老後の暮らしが心配な方、退院したが家で生活できるか、心配な方など幅広い需要に応えることができる住宅になっています。

まとめ

本記事では高齢者向け住宅であるサニードリームについてお伝えしました。サニードリームでは安心な毎日を送ることができます。24時間の安否確認や夜間定期巡回、地域の協力医療機関との連携サービスを行っています。

間取りや設備にも安心して暮らすことができるような工夫されています。間取りはバリアフリーを考慮しています。設備は防犯対策と防災対策はもちろん、居宅内には緊急時の呼び出しボタンや介護浴槽が設置されています。

またサニードリームは要支援の方から要介護の方まで入居可能です。介護サービスが必要な方、ひとり暮らしが不安な方、老後の暮らしが心配な方、退院したが家で生活できるか心配な方など幅広い需要に応えることができます。

本記事を読んだ方、そのご家族がサニードリームで安心安全な生活を送られることを願っています。

サニードリームの口コミ・評判

・ ・

心から感謝申し上げます。

本当に良い施設です!
父が施設を嫌がって2件違うところに行ったのですが気に入らないと続かなくて、3件目でサニードリームさんの施設だけはとても気に入っていました!
雰囲気も良く上品な人達がご利用されてる感じがして第一印象は安心できるなと個人的に思いました!ヘルパーさんの動きもよくレクリエーションも楽しくてとても良いと父も言っていました!そして、1番印象に残ったのは、利用者さん一人一人の事をとても気にかけてくれるのがとても家族側として嬉しかったです!
父が肺炎で亡くなった時は夜中の3時でしたが、とても素晴らしい対応をしてくれました!24時間診療なのでお医者さんもいて亡くなってからもとても丁寧に色々対応してくださいました!父の事をいつも気にかけてくれた社長さんがとても感情的に泣いていてまるで私たちの家族のようでした!
夜中の3時過ぎにも関わらず社長さんの息子さんもわざわざ駆けつけて下さって本当に父を大事にしてくれていたのだと実感致しました!私は最後に父がこの施設で本当に良かったと感情的に泣きながら社長さんに言葉で伝えたのを今でも覚えています!(一部抜粋)

引用元:https://www.google.com/maps/

施設を嫌がってしまう方も多いと思いますが、サニードリームであれば対応が非常に丁寧で上品な人が多い印象のため、家族としても安心できそうです。ひとりひとりをしっかりと見て、利用者が楽しく暮らせるような配慮ができています。

またこの施設で本当によかったといっていることからも、スタッフの対応や住環境がよく、心地のよい雰囲気のマンションであることがわかります。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

吹田市は大阪府の中でもシニア向けマンションが多い街です。シニア向けマンションには大きく分けて「賃貸」と「分譲」の2種類があります。 いずれもバリアフリーに対応しており、暮らしながら生活支援を

続きを読む

吹田市は大阪府の中でもシニア向けマンションが多い街です。シニア向けマンションには大きく分けて「賃貸」と「分譲」の2種類があります。 いずれもバリアフリーに対応しており、暮らしながら生活支援を

続きを読む

老後を健康で快適に過ごすため、シニアマンションを検討される方もいるでしょう。シニアマンションでは、さまざまなサポートが受けられたり、快適に過ごせる設備が充実していたりします。 万が一の際にも

続きを読む

老後を迎えるなら、設備充実のシニアマンションがおすすめです。温泉・大浴場、レストラン、レクリエーションルームで快適な時間を過ごせるだけでなく、併設の病院や訪問介護、訪問看護事業所が安心を提供

続きを読む

老後の住まい選びは重要な決断です。シニアマンションと戸建て、どちらが理想的かを検討する際、自身の生活スタイルや将来の展望を見据えることが不可欠です。この記事では、それぞれのメリット・デメリッ

続きを読む

シニアマンションは、高齢者が暮らしやすいよう、様々な設備やサービスが受けられるマンションです。24時間スタッフが駐在していることが多く、もしもの時も安心なのが大きな特徴です。 この記事では、

続きを読む

老後に向けた住み替えは、安心と快適さを両立させる計画が不可欠です。この記事では、終の棲家を選ぶ際の重要なポイントを探り、理想的な環境を構築するためのアドバイスを提供します。賢明な選択で心地よ

続きを読む

年齢が高くなってくると、生活していくうえでさまざまな困難があるでしょう。いつまでも快適に生活していけるのがシニアマンションです。シニアマンションでは、顧客が快適に生活していけるよう、さまざま

続きを読む

シニアマンションとは、シニアが暮らしやすいように設計されたマンションで、特別なサービスや設備が備えられています。共有部分が充実しており、大浴場やフィットネスジムなどが設置されているところもあ

続きを読む

見守りサービスとは、一般的にはひとり暮らしの高齢者の安全な暮らしをサポートするものを指します。高齢者向けの住まいであるシニアマンションでは、おなじみのサービスのひとつとなっています。本記事で

続きを読む